太田よしのりトップ


新着情報

市政報告紙を発行

平成31年2月11日(月)

 もずの里に「市政報告紙」を掲載いたしました。

 

市長選に向け、推薦状をいただきました

 任期満了に伴う来春の五條市長選に向け、五條吉野土地改良区(仲山明良理事長)から、市長候補として適任であるとして、太田好紀に推薦書をいただきました。
 また、五條市遺族会(森井美千子会長)からも推薦書をいただきました。

推薦 推薦

 

来年4月1日、大相撲「五條場所」を開催

 昭和30年以来64年ぶりに、五條市上野公園総合体育館(シダーアリーナ)で大相撲春巡業の「五條場所」が開催されます。
 巡業には、横綱をはじめ約200名の力士が参加、巡業ならではの雰囲気や、テレビでは味わえない迫力ある取り組みを間近で楽しみましょう。

 詳しくは以下のチラシをご覧ください。(画像をクリックでPDFファイルが開きます)

フェス フェス

 

市政報告ページを更新

平成30年9月3日(月)

 市政報告に「平成30年9月定例会 市政の報告と議案説明」を掲載いたしました。

 

9月1日、県大芸術祭オープニングフェス開催

 五條市上野町のシダーアリーナで9月1日午後12時45分から、「奈良県大芸術祭」と「奈良県障害者大芸術祭」のオープニングフェスティバルが開催されます。

 オープニングイベントでは、シンガーソングライター・矢井田瞳さんや津軽三味線奏者・吉田兄弟のスペシャルライブのほか、市内小学校の児童による金管演奏などが実施。

 詳しくは以下のチラシをご覧ください。(画像をクリックでPDFファイルが開きます)

フェス フェス

 

五條市上野町の向日葵畑

 先日の台風12号の影響で倒れた向日葵も花を咲かせています。

ひまわり ひまわり

ひまわり ひまわり

 

太田よしのり市政報告会を開催

平成30年7月15日(日)

 7月15日、五條市民会館で太田よしのり市政報告会を開催させていただきました。当日は会場から溢れるほどの市民の方々のご来場を賜り、心より御礼申し上げます。
 市民の皆さまの前で、「住んでよかった町づくり」へのビジョンや、これまで取り組んできた市政課題などについてご報告させていただきました。

中国

中国 中国

 

市政報告紙 2018年7月号を発行

平成30年7月11日(水)

 もずの里に「市政報告紙7月号」を掲載いたしました。

 

太田よしのり市政報告会のご案内

平成30年7月6日(金)
告知

 

後援会ページを更新

平成30年7月3日(火)

 後援会に「ヒマワリの間引き」を掲載いたしました。

 

後援会ページを更新

平成30年6月26日(火)

 後援会に「箕面方面へ日帰り研修会」を掲載いたしました。

 

市政報告、後援会ページを更新

平成30年6月4日(月)

 市政報告に「平成30年6月定例会 市政の報告と議案説明」、後援会に「上野町でヒマワリの種まきを行う」を掲載いたしました。

 

江蘇省など訪れ、五條市特産の柿の消費拡大を図るトップセールス行う

平成30年5月18日(金)

 太田好紀は3月26日から29日の日程で中国江蘇省の揚州市、淮安市、南京市を訪れ、五條市特産の柿の消費拡大を図るトップセールスを行いました。
 近代化が進む中国の各都市では、人口増と共に日本食の需要が高まっており、五條市が誇る柿の新たな販路を模索すべく、公務ではなく、五條の一人の政治家として中国を訪問しました。
 揚州市の謝正義人民代常務委員会主任、淮安市人民代表大会常務委員会常務委員会の葛平常務副主任、江蘇省人民代表大会常務委員会陳震宁常務副主任ら政府要人に直接、柿の魅力を伝え、中国国内での販路や消費の拡大について、協力を願いました。

中国 中国 中国 中国

 

後援会ページを更新

平成30年4月19日(木)

 後援会に「女性部オレンジ会総会開催」を掲載いたしました。

 

市政報告、もずの里ページを更新

平成30年3月1日(木)

 市政報告に「平成30年3月定例会 施政方針と議案説明」、もずの里に「記載内容についての訂正とお詫び」を掲載いたしました。

 

市政報告紙 2018年2月号を発行

平成30年2月19日(火)

 市政報告紙2018年2月号を発行いたしました。太田よしのりは五條市長として、また未来に「継いで」いく使命のある者として、町づくりを展開していまいります。(画像をクリックでPDFがご覧になれます)

2018年2月号

 

「紀伊山系砂防事務所」除幕式

平成29年4月5日(水)

 平成23年9月の紀伊半島大水害で発生した「土砂ダム」などの対策工事を行って きた国土交通省近畿地方整備局の「紀伊山地砂防事務所」(五條市三在町)が、 今月から「紀伊山系砂防事務所」に名称変更されたため、三在町の同事務所で5日に開催された新しい標札を披露する除幕式に出席しました。
 新事務所は、奈良、和歌山、三重の3県にまたがる国直轄砂防事業を担うととも に、これまで木津川上流河川事務所(名張市)が行っていた木津川上流地域の直轄 砂防事業も担当します。
 新事務所が設置され、砂防事業はスピード感を持って進めていただけることと、 たいへん嬉しく思っています。
 県内では、まだ4地区で砂防ダムや周辺工事が続いており、住民の安全安心を守る一つの拠点として、今後も事務所との連携を図ってまいります。

除幕式 除幕式

 

京奈和自動車道 大和御所道路
御所南IC~五條北IC(延長=7.2㎞)工事進捗状況

平成29年4月5日(水)

 国土交通省近畿地方整備局が進めている京奈和自動車道大和御所道路の進捗を、御所南ICから五條北ICに向かって順に説明します。

【秋津高架橋】
 国道309号との立体化を行う橋梁工事で完了済です。
 同橋南側の條地区改良は、約13万立方メートルの盛土を行う土工事区間で本線と交差 道路(地元の道路)との立体化を行う横断函渠の施工が完了し、盛土工事もほぼ完了しています。

【巨勢山トンネル】
 平成24年9月にすでに貫通し、ほぼ完成しています。

【朝町高架橋】
 朝町川と県道古瀬小殿線をまたぐ橋梁は、ほぼ完了しています。

【朝町トンネル】
 平成28年12月に貫通。現在トンネル内周囲をコンクリートで固める覆工も完了したところ です。

【水泥トンネル】
 27年7月に貫通していて舗装等もほぼ完了しています。

【新田東佐味トンネル】
 北側と南側から掘削し、3月末に貫通しました。

【出屋敷高架橋】
 橋脚、橋げた架設の工事は完了し、現在橋梁上部仕上げ工事を進めています。

 新田東佐味トンネルで地山の脆弱な区間が確認されたため補助工法等の追加が必要と なったので、安全に施工するための対策として先進導坑を施工し薬液(固化剤)の注 入で周辺の地山を強化する施工方法に変更して進められました。
 開通後の安全な管理のための対策として、インバート(トンネル底の弧の部分)のコ ンクリート厚を50㎝から100㎝に増やすことで外部からの地山荷重に耐えられる工法で覆工を進めています。

 奈良国道事務所は、「完成は29年夏を目指している。開通時期は今後のトンネル工事の進捗をふまえ、改めてお知らせする」としています。

除幕式

 

総理官邸へ安倍総理を表敬訪問、「奈良の柿」をPR

総理官邸 総理官邸
五條市長の活動日誌
外部サイト
市長の部屋
後援会事務所
後援会事務所

〒637-0230
奈良県五條市西吉野町城戸408-1
TEL:0747-33-0177
FAX0747-33-9888
e-mail:ma63st84ml@kcn.jp